Owned Media オウンドメディア構築・運用

オウンドメディア構築・運用ページのイメージ画像

新規のオウンドメディアの構築・リニューアル、CMSの選定、メディアコンセプトのプランニング、各種ソーシャルメディアを含むメディアの継続的な運用・改善まで貴社のビジネスを理解した専門チームがご支援します

  • メディアコンセプト開発

    メディアコンセプト開発のイメージ画像

    計画性・企画性のないメディア構築、闇雲なメディア運用では大きな成果は望めません。

    C-Napsでは、クライアントの事業・サービスの特性、市場ニーズ、ターゲット、ポジショニングなど、様々な情報を基に独自性のあるコンセプトを開発し、「コンツマーケティングをやりたいけど何から手を付ければよいか分からない」「もっと成果がでるように運用中のメディアを改善したい」といった課題を解決します。

  • オウンドメディア設計・構築

    オウンドメディア設計・構築のイメージ画像

    サイトを訪れるユーザーとのコミュニケーションをどう設計するか。メディアコンセプトや達成したい成果指標(KPI)を踏まえ、ユーザーシナリオ(サイト訪問前後の行動)を描き、最適な導線・デザインを設計します。

    また必要に応じてコンテンツのカテゴリやタグ構成やモバイルへの対応方針の決定、必要な機能の定義、CMSツールや施策すべきソーシャルメディアの選定、SEOキーワードの調査・設計を行います。

  • オウンドメディア運用

    オウンドメディア運用のイメージ画像

    「オウンドメディアを作ったがちゃんと運用できてない」といった相談が
    増えています。その多くは成果を出すためのノウハウがない、制作リソースが足りない、品質管理がうまく出来ていない、PDCAが回せていない(成果を計測できていない)など。

    C-Napsでは、プロジェクトに最適な予算でリソース・ノウハウを提供します。定量データから改善点を抽出し、ビジネス成長につなげるための提案を行います。

    成果を出すためのオウンドメディア運用

  • ソーシャルメディア運用

    ソーシャルメディア運用のイメージ画像

    企業のマーケティング施策に欠かせないソーシャルメディアの総合的なディレクション及び運用サービスです。

    Facebook、Twitter、Instagram、LINE、YouTubeなど、ソーシャルメディアの特性によってユーザーとのコミュニケーション方法が異なることやクライアント独自の広報スタイルなどを踏まえ、コンテンツ企画、編集プロセスや承認フロー、炎上リスク対策、レポート指標などを決定していきます。

この記事が役に立ったと思ったら

もしこの記事の内容が有用だと思ったら、お使いのSNSなどでシェアをお願いいたします。

FacebookでC-NAPSの情報収集

C-NAPSのFacebookページに「いいね!」をしておくと、FacebookのタイムラインでC-NAPSの情報が受け取れます。ぜひ「いいね!」をお願いいたします。